水瓶座(みずがめ座)の男性と女性の性格と特徴とは

天王星を守護星に持つ、水瓶座 (1月20日〜2月19日)の人は、一風変わっていますが、自由を愛し、世の中の常識に対して反抗精神を持っています。
2016年12月は、どのような運勢が待っているのでしょう?

型破りな天才肌

頭がよく、直感的で、常識にとらわれない理論を展開します。
ユニークな発想をする人が多いため、型にはまったやり方を曲げられない人たちからは、「変わり者」と敬遠されることも少なくありません。
どんな場面でも、自分の考えをしっかり持っており、人から何かを強制されるのは好みません。
周りに合わせるのは苦手ですが、優しく親切な性格で、自然と人を笑顔にするような天然さを持っているため、自然と人が集まってきます。
ビジネスでも自由な発想や行動をたいせつにします。
好奇心が強く、新鮮味のある仕事やビジネスパートナーに惹かれます。
ただ、能力や理想はあっても、あまり欲望は強くありません。
そこそこの地位に落ち着けば十分幸せになれるでしょう。

デート中も奇想天外な行動を楽しむ

水瓶座は一見、常識はずれで取っつきにくい印象ですが、恋愛でその独特な発想や行動に惹かれる人も少なくありません。
女性は、知性や自由を重視し、束縛を嫌うのが特徴です。
グループでの付き合いよりも、自立した関係を望みます。
予想外の展開やよく分からないことも楽しむ余裕を持っています。
男性は想像力豊かで、常識にとらわれない行動をとります。
デートのパターン化を嫌うため、毎回ユニークな仕掛けを施すでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ