蟹座(かに座)の男性と女性の性格と特徴とは

蟹座の人はどのような特徴があるのでしょうか?星座ごとのアドバンテージやデメリットを知れば、2016年12月の運勢が変化します。
ここでは、性格や短所、恋愛傾向を詳しくご説明しましょう。

直感的で感受性豊かでも周囲とのバランスをたいせつにする

周りからの影響を受けやすく、頭よりも直感で行動しがちなので、客観性を身につけると運気がアップします。
自分の過去にこだわり、毎日の平穏な暮らしを守ろうとします。
引っ越しや転職などの、環境の変化は好みません。
謙虚な性格で、自分の意見を主張するなど、グループ内で目立つこと、自分から動くことはしません。
自分の殻に閉じこもり、スタイルを曲げようとしませんが、周囲との調和も大事にする、厳しさと優しさを合わせ持った星座です。

執念深く、ポテンシャルを生かせないのが短所

過去をたいせつにするぶん、自分の潜在的な可能性をつぶしてしまうことが少なくありません。
記憶力がいい分、根に持つ性格なので、些細なからかいなどのきっかけで、恨みを買わないように気をつけましょう。

ロマンチックでセンチメンタルな蟹座の恋愛傾向

男女ともに嫉妬深いため、小さなことが原因で裏切られたと感じることも少なくありません。
しかし、ロマンチストなので、繊細な女性はパートナーからの愛情を求めるだけでなく、自分からも思いやりや機転を見せます。
愛がなければ、官能にはつながりません。
男性も、肉体的なつながりよりも、精神的な結びつきや甘いムードを重視します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ